一生ものの結婚指輪を買うなら信頼できるショップで探そう

男女

リングを長く愛用しよう

手

保管する際のポイント

婚約指輪を普段使いせず、たまに着用したい、というような札幌の人もいるでしょう。こうした場合、適切な保管方法を考える必要があります。保管のしかた次第で、婚約指輪の状態を良好に保てるかどうか、が変わってくるからです。まず注意したいのは、紫外線です。特にパールやシルバーなどですと、光により変質や酸化が起こることがあります。紫外線を通しにくいケースを使うことが、大切になるでしょう。また、他のアクセサリーなどとの接触にも、気をつけたいところです。傷がつかないように、専門のケースを用意し、他のものと一緒にしまわないようにしましょう。そして、着用した後は汚れを落とし保管することを心がけます。皮脂や汗などの他、ハンドクリームなどがつくこともあります。ダメージの原因ともなりますので、柔らかい布などできれいに拭き取りましょう。

丈夫なリングの特徴

婚約指輪を美しく保つには、適切な保管も大事ですが、傷や変形に強いものを選ぶことも重要です。耐久性の高い素材として知られるのはプラチナで、価値も高く、加工しやすいという特徴から札幌で人気になっています。この他には、イエローゴールドやホワイトゴールドも他の素材と比較して耐久性が高いです。また、素材だけでなく製法も耐久性を大きく左右します。おすすめなのは鍛造製法で作られた婚約指輪です。金属を圧縮したり叩いたりして鍛えて作るため、耐久性に優れているのが特徴です。さらに、いくつかの金属を混ぜて作る合金素材は、その種類や割合を工夫することで、耐久性を高めることができます。札幌のショップでは、こうした条件を満たした高い耐久性を誇る婚約指輪を売っているところが多くあります。札幌で購入する際は、素材や製法にこだわり、末永く使える婚約指輪を見つけましょう。